1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. 春の訪れ

BLOG

ブログ

スタッフブログ

春の訪れ

最近一日中仕事でパソコン画面を見ているので、目が悪くなりそうだ。

視力が落ちそう、というより視力がなくなりそう、という感覚に近い。それくらい目が疲れている。

 

さすがにこのままではまずいので、午後に少し外へ出て、目を休めることにした。

植えられた常緑樹の緑の葉は目に優しく、この季節にはまだ貴重な色味だ。

気温は15℃と暖かさを感じられ、歓迎しないが花粉も感じられる。

冬に落葉した木はまだ枝だけの状態に見えていたが、近寄って見てみると、とても小さなつぼみが出ていたり、芽吹きが始まったりしていた。

早いもので、もう卒業シーズンである。

“新型コロナ”という未知のウイルスが日本に入ってきて2年以上経ってしまった。まさかこんなにも長引くとは予想できなかった。あの時から、学校や地域の行事や催しは中止や縮小が続いたままである。今年の卒業式は無事に実施できるのだろうか。まちの梅まつりは中止になってしまった。春はもうそこまで近づいているのに。

どうしても暗い気持ちになりがちだが、赤く咲き誇る梅の花を見ると、自然たちは何も変わっていないことに気づかされる。自然は強くて美しい。人間たちと同じ季節を生きていても、人間の行いをどこか俯瞰して見ているように感じる。

明るく暖かな気持ちで春本番を迎えたい。

(Written by HIROSE)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事