1. HOME
  2. ブログ
  3. 経営
  4. 第3回 品質と価値の違いを知る(3)~お客様との信頼関係

BLOG

ブログ

経営

第3回 品質と価値の違いを知る(3)~お客様との信頼関係

お客様との信頼関係

「すべて経営は人にたどり着く」と考えると、人材を育てるために構築された現在の教育を抜本的に見直し、「自分が衝動的に気づき、行動し、仲間と協働できる」人材育成が求められていると考えます。

今まで「独断専行」で自分のやっていたことから脱皮してからは、何事も全社員にすべてのことを浸透させたことが大きい収穫となりました。「幸せのタネをまくと、幸せの花が咲く」になったのは、私が「ちょっとしたことで、自分の明日は変えていけるよ」と捉えるように変わったと感じたのを今でも強くイメージされています。

 社員の一人ひとりの考え方・行動が変わりました。その一つのエピソードに、あるお客さまが事務所を訪ねてきたのですが、別棟の食堂室へ向かってしまいました。その様子に気づいた社員が事務所の棟は反対側でしたので、社員が私のいる事務所までお客様を案内しました。案内の途中に、初めてのお訪ねのお客さまでしたので、「初めてお越しいただきましたが、すぐに分かりましたか?」など親切な対応をしていたことで、「さすがね、社員教育していますね」とお褒めの言葉を頂きました。

コミュニケーションをとるということは「信頼がある」という姿勢の表れです。信頼はものの品質だけではないのです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事